top of page
検索
  • 執筆者の写真管理者

特定技能外国1人名入国

令和6年2月1日、35歳のクアンさんは長年の溶接経験を持つ方で、自身のスキル向上と学びの機会を求めて日本への技能実習生としての参加を決意しました。3年間の技能実習生活が多くの素晴らしい経験をもたらすことをお祈りしています!



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特定技能の受入れ見込数の再設定及び対象分野等の追加について(令和6年3月29日閣議決定)

・受入れ見込数の再設定について 特定技能制度では、受入れ分野ごとに5年間の受入れ見込数を設定し、大きな経済情勢の変化が生じない限り、1号特定技能外国人の受入れの上限として運用しております。 今般、令和6年4月から向こう5年間の各分野の受入れ見込数を再設定し、分野別運用方針に記載しました。 なお、今回、受入れ見込数が拡大することに伴い、一層受入れ環境整備を進める必要があることから、基本方針に、地域に

Comments


bottom of page